Aestivalis EP


サイト用

http://nzcd0013.tumblr.com/

硬樂(ハードスタイル) 純度100%───。
・NZCD0013「Aestivalis EP」
・仕様 音楽CD 3曲
・頒布 2015/12/30 C89 2日目 い-27b
・価格 ¥200
・Illustration : めろん22

今年の冬はAlicestyle EP以来3年ぶりのEP盤となります。
紺珠伝アレンジCDです。

遅くなったけど改めてうどんげ氏自機おめでとう。
花映塚でも触れられていた過去の設定の清算と
儚月抄で語られなかった心境の描写、
紺EDから鈴奈庵で描かれるうどマリの可能性、
儚月抄連載後の儚スレ、永夜抄の設定が焼野原になった頃に
同じ境遇のファンと積極的な意見交換(意味深)をしていた身としては
最高に満足の出来る内容となりました。
綿月姉妹と2号は残念ながら登場出来ませんでしたが。

そして曲がカッコいい。
ラストのピュアヒューリーズは名曲と言われるラストリモートでお馴染みの
ベース下降クリシェ進行に高速BPM、東方では珍しい4つ打ちキック、
輝針城、深秘録に続く哀愁メロ、東方楽曲の集大成とも言える内容で
どうにかこの手で良いハードスタイルに出来ないか?と考えていた結果、
今回のCDが完成するに至りました。

東京から大阪への転勤で私生活が激変し、
多忙で新譜を出す予定が無いと思っていた所、
案外普通にDTMが可能な状態だと判明したので作っていたんですが、
既に日程もやや厳しかったので、
作る予定だったアルバムは例大祭に延期して
今回は3曲入りのEP頒布となりました。

3曲と言えど、紺珠伝と最近のハードスタイルで
湧いてきたアイデアを詰め込んで東方原曲に
ガッツリ気合を入れて落とし込みましたので、
是非聴いてください!

かれこれ東方アレンジを5年半程続けており、
「何でそんなに東方アレンジばかり作るの?」
と思われる方も居ると思いますが、
自分の中での今回アレンジしたピュアヒューリーズを始めとする
紺珠伝曲の良さに対して世間一般の反応は
自分が思っている程でもないんですよね。

それで、アレンジを作る事によって
自分の曲に対する感情を納得行く形で表現して
気持ちに整理を付ける事が出来るし、
東方アレンジCDを買ってくれる方、ハードスタイルを掘っている方にも
東方曲の良さを再確認して貰えるし
その辺りが東方アレンジを作っている自分に出来る役目なんじゃないかと。
要は凄い作りたかったんです。

転勤で東京から住み慣れた大阪に再び帰って来たんですが、
学生時代からあちこちに行った地、特に東京程行きたい場所がねえ!
11月のPsyko Punkz来日以降ずっと引きこもってDTMばかりしていました。
来年も何事がなければインドア派でDTMやクラブ中心の生活になりそうです。

最近、東方アレンジで作りたい音楽を作れていると感じるので
新しい活動を始めるのも良いかと思っております。

12/30、2日目い-27bで僕と握手!